読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テーマパーク口コミガイド

遊園地やテーマパークの口コミ体験談まとめとなります

チューリップ祭りのハウステンボスは別世界に来たかのような感覚

ハウステンボス

チューリップの数と種類の多さは日本一!

毎年、チューリップ祭りを楽しみにしています。何と言っても、チューリップの数の多さは、全国どこを探してもここ以上はないと思います。また、数だけでなく種類の多さにも驚きます。間違いなく日本一でしょう。

以前、花屋さんに行ってチューリップを買おうとして、一本あたりの値段の高さに驚いた経験があります。一本200円ぐらいだったと思います。それ以降、私の頭の中では、チューリップは高級なものというイメージがありました。

パンジーやノースボールといった花のように、一旦植えるとどんどん横から芽がでて増えていくという種類の花でもありません。その花が、何百万本と咲いているハウステンボスは、別世界に来たかのような感覚になるのです。

たくさんの撮影スポットがあり、思い出作りにはもってこいなので、カップルにおおすすめだと思います。ステキなカフェやお土産屋さんもあり、一日十分楽しめます。

よく結婚式を挙げられている方をお見かけします。外国で結婚式を挙げているようでとても素敵でした。夜は、イルミネーションが素敵で、プロポーズにも最適です。

おすすめは湖畔の別荘のようなフォレストビラです

私は、中のホテルやコテージに何度も宿泊したことがあります。一般のお客さんが、閉園していなくなったあとのハウステンボスも、静かでまた違った世界観を味わえます。

私が特におすすめしたいのは、フォレストビラというコテージです。湖畔の近くのコテージという感じで、外国の別荘に滞在しているかのようです。しばし通常の生活を離れ、ゆっくりできるすてきな場所です。ぜひ宿泊で行かれることをおすすめします。

私が初めてハウステンボスに行ったのは、確か学生のときでした。もう数十回訪れています。でも、毎回訪れるたびにイメージが違うように見えるのは、ハウステンボスの魅力だと思います。

毎回日本の中の外国だなと思います。外国の方も多くいらっしゃるので、それもさらに外国のような雰囲気を醸し出しています。あれだけ広大な敷地の管理はとても大変だと思いますが、花やイルミネーションにも、一切手抜きせず観光客を楽しませてくれています。

ハウステンボスは外国の景観維持のために努力を惜しまない

泊まるホテルで訪れた感想は違います。ホテルヨーロッパに宿泊すると、自分が英国の王室に住んでいるような、そんなステキな感覚も味わえます。

日本各所には、外国をモチーフにしたテーマパークがあると思いますが、ここほど、外国の景観を維持するために、努力しているテーマパークはないと思います。

その努力のおかげで、訪れた人をまた次回も行きたいという気持ちにさせるのだと思います。私もそのひとりです。家族が増えればまた訪れた時の感覚も変わりますし、季節が違えばまたステキな景色に出会えます。

ハウステンボスは、夜から入場できるチケットも販売していますので、一日休みが取れないという人でも大丈夫です。今はストレスの多い時代なので、自分の時間を買い取って、日本の中の外国へ行ってみてはいかがでしょうか。きっと心が癒されて帰ることができると思います。