テーマパーク口コミガイド

遊園地やテーマパークの口コミ体験談まとめとなります

長島スパーランドといえば「スチールドラゴン」と「ホワイトサイクロン」

ホワイトサイクロン独特の木が軋む音が、恐怖心を煽ります

私が長島スパーランドで気に入っているアトラクションは、ずばり「ホワイトサイクロン」です。今は、新しいアトラクションとして「スチールドラゴン」もありますが、それが出来るまでは、「ホワイトサイクロン」が長島スパーランドで一番の絶叫マシンでした。

長島スパーランドでは、あの真っ白な木組みのコース自体が、圧倒的な存在感でとても目を引きます。いつ行っても、あのアトラクションを目にする度に「遊びにきたな~!」という気持ちが強く混み上がってきて、ウキウキのバロメーターが跳ね上がります。

逸る気持ちを抑えつつ、いざコースターに乗れば、そのときに味わえる、ホワイトサイクロン独特のギシッと木が軋む音が、恐怖心を更に煽り、上や横に手を伸ばせば、今にもぶつかってしまいそうな、縦横に張り巡らされた柱も迫力満点です。

絶叫マシンが大好きな方にはぜひ乗って頂きたいです。ただ単に上って下るだけの絶叫マシンとは、一味も二味も違ったスリルを味わうことが出来ます。視界に広がる真っ白な骨組みは圧巻で、普通のジェットコースターとは、違った雰囲気が楽しめることは間違いありません。

ジェットコースターがちょっぴり苦手な方も、他のジェットコースターに比べて、それほどアップダウンの激しいコース展開ではなかった印象があるので、少し頑張れば楽しく乗ることが出来ると思います。

長島スパーランドには様々な施設があり、一味も二味も違った魅力がある

私はこの長島スパーランドという場所は、ただの遊園地とは、一味も二味も違った魅力を持っている所だと思います。広い敷地の中には、遊園地の「長島スパーランド」だけでなく、「ジャズドリーム長島」という、とても大きなアウトレット施設もあります。

「長島温泉湯あみの島」という温泉施設もあり、家族や友達で楽しむためのすべてのレジャーが揃っています。家族みんなで遊びに行って、子供たちが遊園地で遊んでいる間に、大人はアウトレットで買い物ということもできます。

夕方にみんなが合流したら、温泉で汗と疲れを流してゆっくりと帰宅。そんなプランを簡単に立てることが出来ます。一泊二日のプランにするなら、一日目は遊園地で遊んで、その日の泊まりは長島リゾートに宿泊、翌日はアウトレットで買い物でも良いでしょう。

このように、長島リゾートを目一杯満喫するプラン立てることも出来ます。これらのプランは、家族連れだけではなく友達同士でも十分に楽しめる内容だと思います。

長島スパーランド」は、幅広い客層を取り込める、レジャー施設だと思いますので、どなたでもものすごく楽しめる楽しい遊園地だと思います。