テーマパーク口コミガイド

遊園地やテーマパークの口コミ体験談まとめとなります

「ミスティックリズム」は、水・大地・火の精霊たちによるアクロバットなショーを楽しめます

シューティングギャラリーでバッジをゲット

ディズニーシーでは「ミスティックリズム」というショーが大好きで、行くと2、3回は楽しんでいます。「ミスティックリズム」は、ディズニーキャラクターは出てきませんが、ジャングルの舞台で水や炎の特殊効果を取り入れた、水・大地・火の精霊たちによるアクロバットなショーを楽しめます。

音楽も生演奏で、迫力満点です!いつも感動して涙が出てくるぐらいです。1日に5~6回上演されていて1000人以上収容できるので、入りきれずに見逃すこともあまりないでしょう。

ディズニーランドの中では「ビッグサンダーマウンテン」と「ウェスタンランド・シューティングギャラリー」がお気に入りです。私は絶叫マシンは大の苦手なのですが、「ビッグサンダーマウンテン」はスピードはありますが、急降下するところがないので、怖い思いをすることなく乗れます。

あの落ちる時の胃がふわっと浮くような感覚にならないのです。遊園地で絶叫系に乗れないのはとても残念ですが、これなら何度でもチャレンジしたくなります。

「ウェスタンランド・シューティングギャラリー」は射的ゲームです。1回10発200円かかりますが、すべて的に当てるとバッジが貰えます。しっかり腕を固定して狙いを定めれば、ほぼ当てることができますよ。お父さんが子供のためにバッジをとってあげたらきっと喜ぶことでしょう。お父さんの株があがりそうですね。

お財布を無くしても大丈夫、夢の国だから!

ディズニーランドは本当に夢の国です。いつ行っても混雑しているけれど、ここを訪れるゲストだちはみんないい人ばかりです。以前人から聞いた話なのですが、パークの中でお財布を落としてしまい困っていたら、連れの方が「大丈夫、ここは夢の国だから!」と励ましてくれたそうです。

そのお財布は拾った人によって届けられていて、無事戻ってきたそうです。どこかの駅や街中だったら中身だけ抜かれていたりしそうなものですが、ここではそんなこともなく落とし主が悲しむようなことにはならなかったのです。

もちろんキャストさんも素敵な方ばかりです。教育が徹底されているので、不快な思いは一度もしたことがありません。パークの中ではみんなが素敵な魔法にかかるのでしょうか?いつも帰り際には後ろ髪を引かれる思いです。ずっと夢に浸っていたいけど、ほんのひとときの夢だからこそいいのかもしれません。また魔法にかかりたいと思うこの頃です。