読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テーマパーク口コミガイド

遊園地やテーマパークの口コミ体験談まとめとなります

『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』が気に入ってます

ステージ下でも子供たちと遊んでくれる

『プラザパビリオン・バンドスタンド』で行われている、『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』が最近のお気に入りです。

『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』は、ミッキー・ミニー・ドナルド・チップ&デール・モンキー、そしてお兄さん、お姉さんと一緒にゲストの子供たちが遊ぶ可愛らしいステージです。ステージの前にエリアが設けられ、そこに子供たちが集められます。

ショーは、キャストのお兄さん、お姉さん、モンキーが子供たちと一緒にゲームをしたり、ミッキー達が人形劇を演じてくれます。とても可愛らしく子供向けのほのぼのとしたもので、ミッキー達と子供達とのやり取りはとても微笑ましく、外で見ている私もつい笑顔になっています。

しかし、『スーパードゥーパー・ジャンピンタイム』の魅力はステージだけではありません。ステージ上でのショーが終わると、ミッキー達がステージから降りて、ゲストの子供たちと一緒に遊んでくれるのです。手を繋いだり、頭を撫でたり、ハグしたりと本当に大サービスしてくれます。

地面に座り込んで一緒にはしゃぐキャラクター達の姿は、他では見る事は出来ないと思います。私が幼い頃にこのアトラクションがあればと本当に羨ましくなるものです。

少し競争率は高いのですが、まだまだマイナーなショーなので、是非参加してみてほしいです。もしお子様がエリアの中に入れなくても、ミッキー達が気付いてくれる位置で観覧していれば、触れ合いに来てくれる事が多いです。

演技がかった接客やセリフに違和感なく溶け込める

パーク内では、プロ意識の高さを様々な所から感じます。テーマ性の高い接客は、何か気恥ずかしさを感じる事がありますが、ディズニーリゾートにおいてはそれが感じられません。

演技がかった接客やセリフに、違和感もなく溶け込んでいます。ゲストもそれがごく自然な事の様に受け止められるのは、夢の国としての空気がしっかりと作られているからではないでしょうか。

キャストの対応も丁寧で、何かに不安になるような事はありません。迷子になったらすぐに見つけてくれる。落し物をしても気付いた時にはもう届いている。何か困っている人が居ないか、見ていてくれている。そんな安心感がディズニーリゾートにはあります。

そして、何よりの魅力は何度行っても新しい感動を味わえる事です。イベント毎のパレードやショーはどれも素晴らしく、音楽が印象的で楽しくなります。もしかしたら、誰も気づかないのではないかと思うような小さな部分に、びっくりするような仕掛けが仕込まれていたりして、知れば知る程楽しめます。

一度行っただけでは全てを見る事は出来ない。次に行った時には新しい事が待っている。乗り物に乗るでもなく、ショーを見るでもなく、ただ行くだけでも素敵な時間が過ごせる。それがディズニーリゾートの魅力だと思っています。